りんご裂織展〜裂き織り工房「ポンテ」〜

 りんご裂織展
今月の26日まで、弘前市りんご公園内にて行われていました、
津軽りんご裂織展をご紹介いたします。

出展者は裂き織り工房「ポンテ」代表の倉内尚子さんです。

裂き織り1
裂き織り工房「ポンテ」では、
りんごの果実から樹皮、葉など使用し、一枚一枚心をこめて裂き織りしています。

裂き織り2
裂き織りとは、
古い布地を細長く裂いて横糸にし、
山苧(やまそ)の渋染めや、麻・木綿糸を縦糸にして織った厚手の織物のことです。

裂き織り7
食卓を飾る裂織も、日々の生活にホッとやすらぎを与えてくれます。

裂き織り4
こちらはクッションになります。
裂き織り独特の布地から、繊細な技術が伺えます。

裂き織り5
青く染め上げられたテーブルセンター(ミニ)です。
一枚一枚丁寧に染め上げられた裂き織りは、
津軽の自然の豊かさを表現しているようです。

裂き織り6
そして、こちらが「りんごブローチ」になります。
自由自在に織り上げる繊細な作品の数々から、
裂き織り分野だけでなく、津軽を愛する気持ちも伝わってきます。

裂き織り3
津軽は弘前文化を伝承する裂き織り工房「ポンテ」。
130年のリンゴ文化が根付くここ津軽から、
リンゴを丁寧に、且つ、繊細に表現する技術は、
津軽の自然の豊かさと優しさを大いに感じられる圧巻の作品展でした。

詳しくはこちらから。
→ 弘前市りんご公園

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村 

りんご創作炭展〜炭工房アップルスタジオ〜

 りんご創作炭展
先日26日まで弘前市りんご公園にて開催されていました「りんご創作炭展」。
その繊細な作品の数々に、驚きと衝撃を感じてしまいました。

りんご炭2
ショーケースに納められた創作炭作品「りんごっこ」。
炭工房「アップルスタジオ」では、「りんご」や「りんごの木」、
りんご木から採取した「枝葉」などの自然素材を炭化創作しています。

りんご炭4
また、一つ一つの作品が製作者の感性で創作しているため、
同じものがありません。まさに「芸術」といえますね。

りんご炭1
今回の展示会では、実際にその炭作品をより実感してもらうため、
炭作品のサンプルを手で触感することもできました。

その手触りからも、この炭作品本来の繊細さを感じることができました。

りんご炭5
炭工房「アップルスタジオ」さんの炭に取り組む、
情熱をより強く感じたのが、この「籠」作品です。

「創作」という自由な発想から、新しい分野を切り開いていく姿勢を感じました。

りんご炭7
今回の展示会は、りんごを栽培する「作り手」の自分としても、
りんご産業の新たな分野を「創る」強い姿勢と、
津軽を愛する想いをより深く感じられた「りんご創作炭展」でした。

詳しくはこちらから。
→ 弘前市りんご公園

※一部画像は弘前市りんご公園・炭工房「アップルスタジオ」から提供しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

りんご創作炭展&りんご裂織展

りんご創作炭展
只今、弘前市りんご公園内「りんごの家」にて、
りんご創作炭展が開かれています。
出展者は炭工房「アップル・スタジオ」さんです。

りんごやりんごの木、枝葉などの自然素材を炭化し創作したものです。
実際に炭化したりんごアートを手で触れることもできます♪

7月26日(月)まで開かれていますので、炭アートの奥深さを是非ご覧下さい。

 りんご裂織展
こちらは「りんご裂織展」です。
同じくりんご公園内の「りんごの家」で開催されています。
出展者は、裂き織り工房「ポンテ」の倉内尚子さん。

裂織とは、古い布地を細長く裂き横糸、縦糸にし織った厚手の織物です。
それを、素材色である「りんご」を使い、
染めあげた布を「コースター」や「テーブルセンター」、
「クッション」から「バッグ」などに創作した作品を数多くご覧いただけます。

7月26日(月)まで開催されていますので、是非ご覧下さい。

りんご創作炭展&りんご裂織展開催中のお知らせでした。

詳しくはこちらから。
→ 弘前市りんご公園ホームページ

※画像は弘前市りんご公園さんから提供しています。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

ステンドグラス工房〜VIDRIERAS〜

 ビドリエラス4
ステンドグラス工房〜VIDRIERAS〜作品のご紹介です。
たわわに実ったリンゴが透明なステンドグラスで豊かに表現されています。

ビドリエラス5
分厚い四角形の額の中には・・・
弘前の名所「岩木山」と「桜」が、
ステンドグラス独特の繊細なタッチで表現されていました。

ビドリエラス6
こちらは、「桜の花びら」(手前ピンク色)と、
「りんごの花びら」(奥青白色)になります。
ステンドグラス工房〜VIDRIERAS〜では、自分で体験することのできる、
ステンドグラス「キット」商品の販売も致しております。

ビドリエラス7
3層からなるヨーロピアン調の作品です。

ビドリエラス8
2層目に「ハート」と「リンゴ」をテーマにしたステンドグラスが表現されていますね。

ビドリエラス9
一番下部位には、大きな「リンゴ」が、ステンドグラス独特の色あいで、
ダイナミックに表現されていました。

ビドリエラス10
ステンドグラス工房〜VIDRIERAS〜では、
多種多様なステンドグラス作品が展示されております。

ビドリエラス11
「ランプ」をはじめ「パネル」や「鏡」、「アクセサリー」から「小物」まで、
数多くのカテゴリーを取り入れたステンドグラスを拝見することができます。
また、オーダーメイドやステンドグラス教室なども受け付けており、
幅広い活動で、弘前地域の活性に尽力されております。

現在は弘前市土手町のルネス街内にある、
楽市楽座ブースにてOPEN致しております。

詳しくはこちらから。
→ ステンドグラス工房〜VIDRIERAS〜

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ステンドグラス工房〜VIDRIERAS〜

ビドリエラス1
弘前市内にてステンドグラス工房を運営しています、
〜VIDRIERAS〜 ビドリエラス さんの商品です。

ビドリエラス2
リンゴをモチーフにしたステンドグラス作品から、
津軽の夏祭り「弘前ねぷた」を繊細、且つ、ダイナミックに表した作品など、
弘前ステンドグラスカルチャーを積極的に発信しています。

ビドリエラス3
このリンゴをモチーフにした作品は、
お気に入りの一つとして購入致しました。

明かりを点灯してみますと・・・
ステンドグラス独特の繊細なタッチが、りんごのキュートさをより際立たせ、
その色合いからも、一つの空間を和ませる作品として伝わってきます。

次回は、ステンドグラス工房〜VIDRIERAS〜の各作品を紹介したいと思います。

ステンドグラス工房〜VIDRIERAS〜は、
弘前市内土手町のルネス街内に展開している、
楽市楽座内にて只今OPEN致しております。

詳しくはこちらから。
→ ステンドグラス工房〜VIDRIERAS〜

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • サンつがる発送開始です。
    フジタ林檎園
  • サンつがる発送開始です。
    hirosakimasa
  • りんご学〜果実の日焼け〜
    Fujirin
  • りんご学〜果実の日焼け〜
    にわ子
  • 嫁っこの一品〜鶏肉の山椒炒め〜
    FUJIRIN
  • 嫁っこの一品〜鶏肉の山椒炒め〜
    南部の種屋
  • りんごレシピ紹介”りんごのフレンチサラダ”
    FUJIRIN
  • りんごレシピ紹介”りんごのフレンチサラダ”
    pink

links

profile

書いた記事数:711 最後に更新した日:2017/12/12

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM