Mt.Iwaki

岩木山
りんご園のハシゴの上から岩木山をパシャリ。

左下に見える木の棒は「ツッパリ」といいます。
リンゴの木や枝を支える棒なんです。

段々と暑くなってきている、ここ津軽鬼沢でした。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 

CB50〜ブーン号〜

 CB50
愛車紹介です(笑)
りんご園へ行く時や、津軽路を駆ける時などに大活躍です。

CB502
色々凹んでいますが(笑)。

CB504
調子はイマイチです(笑)。

CB503
可愛いバイクです。
これからも「よろしく!相棒!」です(笑)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

津軽鬼沢産「ミックス」林檎ジュース

りんご
「一日一個のリンゴは医者を遠ざける」は、
りんごの里「鬼沢」でも広く知られています。

それでも、なかなか、果実丸ごと頂けない、
食べる時間がない、という方々には・・・・

ミックス
果実丸ごと「ギュッ」っと搾ったリンゴジュースがお勧めです。

「ミックス」ならではの多品種名は・・・
「サンふじ」「むつ」「王林」「世界一」「ジョナゴールド」の5品種搾り。

フジタ林檎園からお中元ギフトとして好評販売中です。
→ 産地直送!フジタ林檎園 

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

白神路〜ANMON〜

暗門
白神山地のオアシスと言える「アクアグリーンビレッジANMON」。
ブナ原生林や暗門の滝探索のベースキャンプになり、
暗門の湯や炭焼き小屋、暗門つりぼりから、わんぱく砦など、
大人から子供達たちまで楽しめるアウトドアフィールドになっています。

暗門3
「マタギ」小屋です。
ANMON内に展示されているもので、白神山地に古くから森の恵みで
生活する「マタギ」たちの伝統を伝えています。

暗門4
自然と共に生きる「マタギ」暮らしの一端が垣間見えます。

暗門5
次回から再び白神路へ戻り、白神ライン、十二湖へ行ってみましょう。

※白神の旅人「N氏」より画像提供しています。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
 

薄焼きアップルパイ

林檎をそのまま丸かじり!は、当然おいしいのですが、
たまにはお菓子やジャムにして食べてみたいと思いませんか?
そこで、簡単なレシピの「アップルパイ」を紹介します。

りんご薄焼き


材料

  • 冷凍パイシート    (200g)
  • レモン汁         10g
  • バター          50g
  • 水              大さじ2
  • りんご           2個
  • ブラウンシュガー   2個
  • 卵黄                     1個分
  • シナモン                 少々

作り方
 
    半解凍したパイシートは、薄力粉を振った台の上で2〜3mmの厚さにめん棒で伸ばし、
オーブンシートを敷いた天板にのせ、冷蔵庫で約30分冷やします。
(めん棒で伸ばすとき、天板よりひと回り小さい四角形に伸ばします。)
 
    りんごは4等分にして芯を除き、2〜3mmの厚さにスライスして、レモン汁を振りかけます。
 
    ,寮乎呂縫侫ークで穴をあけ、その上にりんごをきれいに重なるようにして並べます。
 
    卵黄に水大さじ2を加えた卵黄水をハケでりんごにぬり、ブラウンシュガーと
シナモンをまんべんなくふりかけます。バターを小さい賽の目に切って全体に散らします。
 
    200℃のオーブンで20分ぐらい、りんごがきつね色になり、
まわりがうっすらと焦げるくらいまでしっかりと焼いて、パリパリ感を出します。
オーブンから出して少し冷ませば出来上がり

りんご薄焼き2

サクサク、パリパリした薄いパイ生地に、
甘酸っぱくてシャキシャキとしたりんごの果肉が、軽くて爽やかな印象。
 
お好みで表面にキャラメルソースや、水でのばしたあんずジャムを塗ったら、
りんごの酸味を引き立ててくれます。
 
焼きたてにアイスクリームを添えて、紅茶と頂くと最高ですね。
 
たった1枚のパイが、気分をハッピーにさせてくれました!

※画像・テキストは「りんご大学」さんより提供しています。

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

Hirosaki City〜弘前公園〜

弘前公園1
青森県は弘前市にある弘前公園。

弘前公園6
または、鷹揚公園(おうようこうえん)とも呼ばれています。

弘前公園2
公園内は、歴史ある古木が、諸所狭しと、並んでいます。 

弘前公園3
弘前公園内にある弘前城は、津軽氏の居城として、
廃藩に到るまでの260年間、津軽藩政の中心地として使用されました。

弘前公園4
桜の名所として全国的に知られていますが、
天守閣など築城時の形態がそのまま残されいるため、
いつ何時も園内は観光客で賑わっています。
それでは、天守閣へ行ってみましょう。

弘前公園7
弘前城は、東西約600m、南北約1000m、面積約50haの中に、
三重の濠(ほり)と土塁(どるい)に囲まれた、
6つの郭(くるわ)から構成されています。

弘前公園8
現在の「天守閣」は、弘前公園有料区域内本丸に位置します。
また、「弘前城史料館」として津軽藩政時代の歴史資料を展示し、
弘前城理解の一助として公開しています。

有料区ですが、一年に一度、無料開放されています・・この日がそうでした(笑)

Hirisaki City 〜弘前公園〜 でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

リンゴ生育状況

りんご生育状況
さて、今のリンゴの生育状況は、「花」であった時の「ガク」が上を向き、
「花」から「果実」として成るための自立を向かえています。

ちなみに、この品種は「ふじ」になります。
また、今、上を向いている部分が、
後に、リンゴのお尻部分になります。 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

津軽弁「どさ」&「ゆさ」

津軽弁2
津軽弁伝承第2弾「どさ?」&「ゆさ。」です。
「どさ?」とは「何処に行くんですか?」の津軽弁略です。
それでは・・・
「ゆさ。」は「お風呂、もしくは、銭湯に行くんです。」の意味なんです。

「ど」は「何処」、「ゆ」は「湯」になるんです(楽)。
なんとも、略式的、且つ、簡易的で大変申し訳ございません(笑)。

津軽弁伝承 〜「どさ?」&「ゆさ。」〜 でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

白神路 〜その壱〜

白神路
WORLD HERITAGE。
世界遺産・白神山地をご紹介します。

白神路2
白神山地は、青森県の西目屋村・鯵ヶ沢町・深浦町から、
秋田県の藤里町・八峰町・能代町にかけ広がり、
総面積約13万haのブナ原生林を主体とする、
世界最大級の自然の宝庫です。

白神路3
それでは、西目屋村方面から行って見ましょう。
こちらは「暗門の滝」を過ぎた所にある入り口がこちら。

白神路4
約42キロから砂利道通りになります。

白神路5
津軽峠。
白神ライン通りにあり、西目屋村方面から
高倉森をすぎたところにある峠道です。

白神路6
雄大な景色に圧倒されます。

白神路7 
崖沿い道を通り・・・。

白神路8
白神ラインの石碑も見えます。
これはクマゲラをモチーフに造られた石碑ですね(楽しい)。
この地域には、国の天然記念物のクマゲラやイヌワシなど、
非常に多くの動物が生息し、
白神山地全体が森林博物館的景観を呈しています。

白神路〜その壱〜でした。

※白神の旅人N氏より画像提供しています。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 東北風景写真へ
にほんブログ村

腐らん病

腐乱病
りんご病害「腐らん病」です。
これは、通称「枝腐らん」と呼ばれています。
また、りんご樹の胴体に見られる場合は、「胴腐らん」と呼ばれています。

腐乱病3
この病気は、枝の枯れ、剪定痕、
リンゴ樹の胴体にある粗皮などからの感染が多いようです。 
病状としては、はじめ樹皮が湿っぽく腐敗し、独特の発酵臭がします。
発病後、1ヶ月以上経過すると表面に黒い小班点が多数生じ、
病原体である胞子が散乱します。(あーおそろしい)

腐乱病2
対処法ですが、枝腐らんは除去、胴腐らんの場合は病巣部位を削り薬剤塗布治療。
重症樹の場合は、伐採、焼却など伝染源を徹底的に処理します。
恐ろしさ満点のりんご病害「腐らん病」でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • サンつがる発送開始です。
    フジタ林檎園
  • サンつがる発送開始です。
    hirosakimasa
  • りんご学〜果実の日焼け〜
    Fujirin
  • りんご学〜果実の日焼け〜
    にわ子
  • 嫁っこの一品〜鶏肉の山椒炒め〜
    FUJIRIN
  • 嫁っこの一品〜鶏肉の山椒炒め〜
    南部の種屋
  • りんごレシピ紹介”りんごのフレンチサラダ”
    FUJIRIN
  • りんごレシピ紹介”りんごのフレンチサラダ”
    pink

links

profile

書いた記事数:749 最後に更新した日:2019/10/05

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM